インプレサリオス株式会社 > 企業情報 > 社長挨拶

社長挨拶

平成25年 写真
インプレサリオス株式会社は今年で創立10年を迎えることができました。次の10年を生き残るだけでなく、新たな躍進を目指して経営の舵を切ってまいります。

会社の事業領域については、ICTインフラ設計・構築・運用に絞り込み、この領域で更なる特化戦略を実践していくつもりです。当面のキーワードは仮想化技術とデータセンター運営です。

営業面ではこれまでシステムインテグレーター様だけをお客様にしてまいりましたが、お客様の声がより受け取りやすいビジネス環境に移行させていきます。

事業規模は100名規模までは拡大方針です。これまでは中途採用一筋でしたが、昨年から着手した新卒採用を拡充し、若手を育成しながら成長する路線へシフトさせて行きます。

また、福岡・大阪の拠点を活用し、地元志向性の高い企業との協業を推進し、経営環境・事業環境に常に変化を起こし易い状況を作り続け、東京一極集中ではない事業モデルを作り上げたいと考えております。

日本の中小のICT企業は構造変化の波がすぐそこまで来ていると感じます。これを乗り切り、新しい価値を生むために最大限の企業努力をしてまいりますので、ご支援ご愛顧を賜りますようよろしくお願い致します。

平成25年7月吉日    代表取締役 小宅広幸